有利に転職を進める方法

平成18年度の診療報酬改定で7:1の看護体制を求められるようになってから、看護師の人手不足は深刻化しています。
だから、看護師が転職を検討する場合は、ハッキリ言って有利な条件交渉が望めます。

ただし、求人情報に掲載されている待遇面は高条件でも、
内部の人間関係がギスギスしていたり、過酷な勤務シフトを強要されるケースが多いのも事実。

だから、転職を検討する時には、看護師の転職のプロに相談する事をおススメします。

下記で紹介する優良なエージェントであれば、
病院の内情を熟知しているので、転職後のミスマッチのリスクを最小限に軽減する事が出来るでしょう。

また、履歴書の志望動機や職務経歴書もかなりの部分で彼等からアイデアを貰えます
あなたが不利にならない転職理由をアドバイスして貰えるから頼もしい存在ですよ。

比較サイト一覧 評価 特徴&転職支援のメリット詳細
マイナビ 【人気度数】
★★★★★★★
(7点/7段階評価)

【マイナビ看護師】

看護師の転職は当たり外れが大きいことを熟知しているのがマイナビ。
ここの特徴は、

  • 完全無料なのに親身のサービス
  • 病院の内部事情(人間関係や研修制度)に詳しい
  • 数多くの先輩看護師が利用しているので、転職ノウハウの蓄積が豊富
はたらこ 【人気度数】
★★★★★★
(6点/7段階評価)

【ナースではたらこ】

看護師専門で人気のある「ナースではたらこ」。
ここの特徴は、

  • 働きたい病院を逆指名して転職活動も可能
  • 登録~入職まで完全無料でサポート
  • 病院以外の勤務先情報も詳しい
看護のお仕事 【人気度数】
★★★★★
(5点/7段階評価)

【看護のお仕事】

朝8時~夜10時まで経験豊富なキャリアコンサルタントが親身になって相談にのってくれる事で評判が良い所です。

  • 病院の裏事情に詳しい
  • 将来のキャリア設計を相談できる
  • 転職支援金5万円を貰える
ナースフル 【人気度数】
★★★★★
(5点/7段階評価)

【ナースフル】

転職実績が多いリクールトグループの看護師専門サイト。
ここの特徴は、

  • 紹介してもらえる病院件数&求人件数が国内最大規模
  • 病院だけでなく企業求人(治験・製薬会社等)も豊富
  • 専門看護師・認定看護師への支援制度が充実
  • 個々の事情に合わせた志望動機の作成支援も評判

上記で紹介している転職エージェントは、いずれも完全無料で利用可能です。
だから、ドンドン積極的に利用しましょう。

一番上手な使い方は、
最初は全てのエージェントに登録してみる事。

その後、良い求人を提案してくれるエージェントと最終的に付き合っていけば良いと思います。

そう何度も転職を繰り返すわけにはいかないので、
あなたの転職を失敗させない為に、情報源を最大限広げてみてください。

看護師が転職を考える時の転職理由&志望動機

1、待遇面(勤務地・高収入・住宅手当)等の『お金』重視派

誰でも少しでも良い条件で仕事をしたいモノ。
でも基本的には、待遇面はあなたの市場価値次第

つまりは、看護業務上のスキルや臨床経験年数等が考慮されます。

「スキル×経験=年収」となるので、まずはあなたの適正な市場価値を知る事が大事

2、職場の雰囲気や上下関係を重視する『人間関係』重視派

医者のイジメ

よく外科の看護師は「キビキビ」で、内科は「おっとり」等と言われますが・・・
人間関係は色々な要素が絡まりあってきます。
看護婦長の性格によっても、職場の雰囲気がかなり左右されると聞きますね。

また、高圧的な医師とのコミュニケーションや、
セクハラが転職理由になるケースも多々。

個々の問題ではなく組織的に問題がある病院が存在するのも事実です。

でもその対抗策として、
病院の裏事情や人間関係まで情報収集をしている人達がいる事も事実
志望動機作成のアドバイスまで貰える、看護師専門の転職エージェントに積極的に相談してみましょう。

このページの先頭へ